人生にゲームをプラスするメディア

『キラー7』のレーティングもAOにすべき、とフロリダ州の弁護士

任天堂 GC

先日、テイク・ツーの『Grand Theft Auto: San Andreas』に性的描写の入ったミニゲームが入っていたとして、米国のゲーム格付けであるESRBのレーティングがM(17歳以上)からAO(18歳以上)に変更されました。この問題で、活躍したフロリダの弁護士Jack Thompson氏が、今度はGCやPS2で発売された『キラー7』のレーティングもAOに変更するように求めています。

Jack Thompson氏がESRB議長のPatricia Vance氏や上院議員のSenator Hilary Clinton氏、Senator Joseph Lieberman氏らに宛てたメールでは、同ゲームが暴力や性的な表現を多く含んでいるとして、レーティングをMからAOに変更するように働きかけています。MとAOは1歳の違いしかありませんが、主要なチェーンはAOのゲームを取り扱っていないという事情があります。

このメールでは、IGNが掲載したレビューの中で、このレーティングがMであることに疑問を呈した部分が引用されています。これに対してIGNは、レビューにあるように「本格的な性描写」が多くあるというのは一般的な映画などと比べた場合はそうかもしれないが、決して画面上で直接表現されるものではなく、間接的に示唆されるもので、映画であればPG-13か最悪でもRのレーティングにしかならないものだと反論しています。

この件に関してカプコンやESRBはコメントを出していません。
《土本学》

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 3DS『ファイアーエムブレムエコーズ』マイニンテンドーストア限定版が1月27日に予約開始

    3DS『ファイアーエムブレムエコーズ』マイニンテンドーストア限定版が1月27日に予約開始

  2. 「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

    「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

  3. 3DS『ファイアーエムブレムエコーズ』限定版にはDLCサントラを同梱、ムービー集を収録した「VALENTIA COMPLETE」も

    3DS『ファイアーエムブレムエコーズ』限定版にはDLCサントラを同梱、ムービー集を収録した「VALENTIA COMPLETE」も

  4. 3DS『ファイアーエムブレムエコーズ もうひとりの英雄王』4月20日発売! シリーズ2作目の『外伝』を徹底リメイク

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『ファイアーエムブレム無双』はNew3DS版も制作中! 2017年秋発売

  7. 【レポート】『モンハン ダブルクロス』ハンター新スタイル「レンキン」、ニャンター新スタイル「ビースト」を体験!

  8. ニンテンドースイッチ向けに『ファイアーエムブレム』の完全新作を発表! 2018年発売を目指し開発中

  9. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」ニンテンドースイッチソフトを一挙紹介! 『スプラトゥーン2』の新要素などに迫る

  10. 『スプラトゥーン2』あの“小さなネコ”はジャッジくんの腹の上がお気に入り!?かわいい映像が公開

アクセスランキングをもっと見る