人生にゲームをプラスするメディア

n-Spaceの次回作はニンテンドーDS?

ゲームビジネス その他

ゲームキューブ向け『ガイスト』を開発し、もうすぐ発売する米国フロリダのデベロッパーのn-Spaceですが、次回作はニンテンドーDSになりそうです。IGNで公開されているn-Spaceのスタジオツアーで何箇所かでDS本体が接続されたブルーの開発機が確認できます。

n-Spaceは1994年に設立された開発スタジオで、これまでに『Rugrats: Search for Reptar』や『Duke Nukem: Time To Kill』などを開発してきて、任天堂と共に取り組んできた『ガイスト』の開発を終えたところです。

映像は右下のものです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VRで倉持由香と星名美津紀に会える、「トキメキメテオ」第一弾をいち早く体験してみた ― 本当に”トキメキ降臨”なのか?

    VRで倉持由香と星名美津紀に会える、「トキメキメテオ」第一弾をいち早く体験してみた ― 本当に”トキメキ降臨”なのか?

  2. マシュのトレーニングをサポート!「FGO VR feat.マシュ・キリエライト」体験レポ

    マシュのトレーニングをサポート!「FGO VR feat.マシュ・キリエライト」体験レポ

  3. 【週間売上ランキング】首位『真・女神転生IV FINAL』9.6万本、『戦場のヴァルキュリア リマスター』が2.4万本ほか(2/8~2/14)

    【週間売上ランキング】首位『真・女神転生IV FINAL』9.6万本、『戦場のヴァルキュリア リマスター』が2.4万本ほか(2/8~2/14)

  4. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  5. Cygames、ウメハラ氏ら所属のプロチーム「Cygames Beast」を発足

  6. 【TGS2015】レベルファイブ日野氏があかした成功の秘訣、それは経営者とクリエイターが「なかよくすること」

  7. 【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

  8. 稲船氏によるゲーム企画体験会&comceptインターンシップ選考会がヒューマンアカデミー校で実施

  9. GTX 1080 Tiで動作する『FF15』!GDC海外映像―ネコもふさふさ

  10. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

アクセスランキングをもっと見る