人生にゲームをプラスするメディア

n-Spaceの次回作はニンテンドーDS?

ゲームビジネス その他

ゲームキューブ向け『ガイスト』を開発し、もうすぐ発売する米国フロリダのデベロッパーのn-Spaceですが、次回作はニンテンドーDSになりそうです。IGNで公開されているn-Spaceのスタジオツアーで何箇所かでDS本体が接続されたブルーの開発機が確認できます。

n-Spaceは1994年に設立された開発スタジオで、これまでに『Rugrats: Search for Reptar』や『Duke Nukem: Time To Kill』などを開発してきて、任天堂と共に取り組んできた『ガイスト』の開発を終えたところです。

映像は右下のものです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

    美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

  2. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

    【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  3. 任天堂、ロシアに現地法人を設立・・・市場は成長中

    任天堂、ロシアに現地法人を設立・・・市場は成長中

  4. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  5. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  6. VR歩行デバイス「Omni」米国外からの予約がすべてキャンセルに―払い戻しを実施

  7. チップチューンでバトルする女子高生DJを描くノベルゲーム『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』とは

  8. 【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

  9. 【CEDEC 2016】VR空間における「手」のあるべき姿とは…Oculus Touchを通して見えたVR操作系の未来と問題点

  10. カジュアルゲーム世界最大手・ポップキャップゲームズに聞く『ビジュエルド伝説』と同社の戦略

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top