人生にゲームをプラスするメディア

続編は?『悪魔城ドラキュラ 蒼月の十字架』の五十嵐氏がコメント

任天堂 DS

GameInformerOnlineにて『悪魔城ドラキュラ 蒼月の十字架』のプロデューサーでコナミの五十嵐孝司氏へのインタビューが公開されています。ニンテンドーDSでの続編について、「ゲームエンジンはまだ最大限使えてない」と気になるコメントを残しています。

五十嵐氏は「私達はゲームエンジンを持ちますが、この作品ではまだ最大限に使えたとは言えません。しかし、私達はまだ今ちょうどこのプロジェクトを終えた所です。スタッフには休暇をやらなくてはなりませんが、私達はまだ全然休めてません(笑)」と述べています。

次世代機に関しては次のように述べています。

「興味はあります、しかし次世代機での開発はコストが非常にかかるでしょう。開発現場を管理するプロデューサーにとってそれは頭痛の種です。ちょうど映画業界と同じように、マイナーなデベロッパーはコストの問題で、ゲームを作れなくなるでしょう。私はFCやSFCのような多種多様なゲームがマーケットに出ていた頃が好みです。世代が下るに従って、市場にはAAAタイトルしか無くなりました。それはマーケットを縮小させています」
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 3DSのバグを発見して賞金ゲット?任天堂が海外で報奨金プログラムを開始

    3DSのバグを発見して賞金ゲット?任天堂が海外で報奨金プログラムを開始

  2. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  3. 【レポート】『めがみめぐり』発売記念イベントに伊藤彩沙&尾崎由香が登場、ツクモのおみくじでミラクルを見せる!

    【レポート】『めがみめぐり』発売記念イベントに伊藤彩沙&尾崎由香が登場、ツクモのおみくじでミラクルを見せる!

  4. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  5. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  8. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  9. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  10. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

アクセスランキングをもっと見る