人生にゲームをプラスするメディア

『ビューティフルジョーDS』の海外タイトルが決定

任天堂 DS

カプコンは米国での『ビューティフルジョーDS』のタイトルを『Viewtiful Joe:Double Trouble』とすることを発表しました。国内版は『スクラッチ!ビューティフルジョー』とされていますが、出展されたE3以来情報はありません。

米国では2005年の発売予定です。ゲームキューブ等で発売されたシリーズが始めて携帯ゲーム機に登場するわけですが、2画面やタッチスクリーンを備えたDSであることを生かした作りになっていて、E3で出展されたものはかなり評判が良かったようです。

E3版では、画面を分割するVXFアクションで、行く手を遮る火に水をかけて消化したり、爆弾を上に蹴り上げた跡で上下を分割することによって、その被害がジョーに及ばないようにする、といったアクションが体験できたそうです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

    【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  2. 『スプラトゥーン2』先行試射会で遊べる「バッテラストリート」の映像公開─体験会バージョンからステージの形が変化

    『スプラトゥーン2』先行試射会で遊べる「バッテラストリート」の映像公開─体験会バージョンからステージの形が変化

  3. Wii UのVCで約3ヶ月ぶりに新タイトルが配信、PCE『邪聖剣ネクロマンサー』『ラングリッサー』が3月29日登場

    Wii UのVCで約3ヶ月ぶりに新タイトルが配信、PCE『邪聖剣ネクロマンサー』『ラングリッサー』が3月29日登場

  4. 夢遊病3Dパズル『Back to Bed』がWii Uでも登場、クロスファンクションより3月29日配信決定

  5. 【Wii U DL販売ランキング】3週連続で『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』が首位に、『ドラクエX』浮上へ(3/21)

  6. IGA新作『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行

  7. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  8. スイッチ『聖剣伝説コレクション』6月1日発売決定!『聖剣伝説1・2・3』が収録されクイックセーブ機能などにも対応

  9. 【傍若無人】スイッチ『空飛ぶブンブンバーン』 HD 振動で暴走魔法少女になってよ!(第55 回)

  10. 『スプラトゥーン2』先行試射会で使えるブキ4種を発表、ローラーやマニューバーなど─操作方法に関する変更も

アクセスランキングをもっと見る