人生にゲームをプラスするメディア

「ミュウと波導の勇者ルカリオ」が前作を超える好調なスタート

ゲームビジネス その他

興行通信社によれば、16日に封切られた映画ポケットモンスター最新作「劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ミュウと波導の勇者ルカリオ」が「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」に次ぐ初週2位で、動員数・興行収入いずれも昨年の前作を上回るスタートを切ったようです。

「ミュウと波導の勇者ルカリオ」はミュウの引換券が付いた前売り券がシリーズ最高の165万枚以上(前年比106%)の売上を達成して、初週の成績は動員724,964人、興行収入766,849,650円、昨年対比動員103.1%、興収103.2%となり、昨年の最終興収43.8億円を上回る勢いを見せています。

ポケモン人気は完全に定着しましたね。8月4日発売の『ポケモンXD 闇の旋風ダーク・ルギア』にも期待がかかります。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  3. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  4. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  5. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  6. あの“ひみつ道具”が実現!? 「ドラえもんVR『どこでもドア』」先行試遊会を開催

  7. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  8. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  9. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  10. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

アクセスランキングをもっと見る