人生にゲームをプラスするメディア

「ミュウと波導の勇者ルカリオ」が前作を超える好調なスタート

ゲームビジネス その他

興行通信社によれば、16日に封切られた映画ポケットモンスター最新作「劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ミュウと波導の勇者ルカリオ」が「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」に次ぐ初週2位で、動員数・興行収入いずれも昨年の前作を上回るスタートを切ったようです。

「ミュウと波導の勇者ルカリオ」はミュウの引換券が付いた前売り券がシリーズ最高の165万枚以上(前年比106%)の売上を達成して、初週の成績は動員724,964人、興行収入766,849,650円、昨年対比動員103.1%、興収103.2%となり、昨年の最終興収43.8億円を上回る勢いを見せています。

ポケモン人気は完全に定着しましたね。8月4日発売の『ポケモンXD 闇の旋風ダーク・ルギア』にも期待がかかります。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】進化を続けるLive2Dの現状と未来…「2Dと3Dのいいとこ取りを目指す」

    【レポート】進化を続けるLive2Dの現状と未来…「2Dと3Dのいいとこ取りを目指す」

  2. 【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

    【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

  3. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  4. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  5. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  6. バンダイナムコ、アジア地域の組織再編

  7. 【台北ゲームショウ2016】台湾ナンバーワンのMadheadが贈る新作『時空之門』は日本でも配信予定

  8. SIE・吉田修平のTwitterが一時乗っ取られる…『ポケモンGO』を攻撃したグループの犯行

  9. 【台北ゲームショウ2016】「ブラウザゲームはまだ終わっていない」日本のプラットフォーマーが世界に挑むーDMM.com林氏独占インタビュー

  10. 2016年はスマホゲームの第2ラウンド、生き残りをかけてひたむきに開発を続ける/セガゲームス秋山隆利氏インタビュー(後編)

アクセスランキングをもっと見る

page top