人生にゲームをプラスするメディア

アクティビジョンがDS向け『トニーホーク』の詳細を明らかに

任天堂 DS

アクティビジョンはニンテンドーDS向けに『トニーホーク アメリカン・ワステランド』を発売すると発表しました。今までのシリーズの雰囲気を一新して、今回は画面がトゥーンシェイドで描かれています。開発元はVicarious Visionsで、発売は2005年10月18日の予定です。

今までもGBA等で発売されてきましたが、多少力不足の感は拭えませんでした。しかし最新作はDSのパワーを借りて、非常に滑らかなグラフィックが60fpsで展開されています。操作は家庭用機で発売されているものと同一になり、こちらも良好のようです。

DSのタッチスクリーンはトリックで使う機会があるほか、自分のアバターを作成したり、ボードを自分好みのイラストにする際に使っていくようです。ワイヤレス通信を使えばそれを友達に送ることもできます。またマイクを使って録音した音声をトリックを決めた時に流すようにしたりもできるようです。

IGNでは画像と動画を確認することができます。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

    【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  2. 『スプラトゥーン2』先行試射会で遊べる「バッテラストリート」の映像公開─体験会バージョンからステージの形が変化

    『スプラトゥーン2』先行試射会で遊べる「バッテラストリート」の映像公開─体験会バージョンからステージの形が変化

  3. Wii UのVCで約3ヶ月ぶりに新タイトルが配信、PCE『邪聖剣ネクロマンサー』『ラングリッサー』が3月29日登場

    Wii UのVCで約3ヶ月ぶりに新タイトルが配信、PCE『邪聖剣ネクロマンサー』『ラングリッサー』が3月29日登場

  4. 夢遊病3Dパズル『Back to Bed』がWii Uでも登場、クロスファンクションより3月29日配信決定

  5. IGA新作『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行

  6. 【Wii U DL販売ランキング】3週連続で『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』が首位に、『ドラクエX』浮上へ(3/21)

  7. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  8. スイッチ『聖剣伝説コレクション』6月1日発売決定!『聖剣伝説1・2・3』が収録されクイックセーブ機能などにも対応

  9. 【傍若無人】スイッチ『空飛ぶブンブンバーン』 HD 振動で暴走魔法少女になってよ!(第55 回)

  10. 『スプラトゥーン2』先行試射会で使えるブキ4種を発表、ローラーやマニューバーなど─操作方法に関する変更も

アクセスランキングをもっと見る