人生にゲームをプラスするメディア

ルーカス、今後の「スターウォーズ」は厳選されたものだけにする方針

ゲームビジネス その他

GameIndustry.bizによれば、ルーカスアーツは今後、「スターウォーズ」タイトルのライセンス管理を強化して、年間の発売本数を2タイトル程度に制限する方針を明らかにしました。

「今後のスターウォーズゲームの発売は真のメディアイベントになるでしょう。今までがファンの間だけでの静かな盛り上がりであったのと対照的に。販売本数は制限され質は向上します。世界同時の発売日でプラットフォームを横切って発売されるようになるでしょう」と副社長グローバルマーケットのJohn Geoghegan氏は述べました。

ルーカスアーツでは質の良いゲームだけを発売するようにすることによって長期に渡って有効なライセンスを維持して、カジュアルゲーマーを引き止めておきたい考えのようです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

    【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  2. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  3. スマホゲームのマーケティング専門家集団、AppBroadCastが目指す「脱・リワード依存」

    スマホゲームのマーケティング専門家集団、AppBroadCastが目指す「脱・リワード依存」

  4. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  5. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  6. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  7. 【E3 2012】アドベンチャーゲームの革新、そしてNEVER STOP GAMING ― SCEカンファレンス

  8. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  9. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  10. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

アクセスランキングをもっと見る