人生にゲームをプラスするメディア

三洋電機、GBAライセンスを得たおもちゃ向け充電池を発表

任天堂 GBA

三洋電機はおもちゃ向けのニッケル水素電池「Toy Cell(トイセル)」シリーズを発売すると発表しました。使用者の安全に配慮した製品となっていて、任天堂のゲームボーイアドバンスのライセンス商品でもあります。約500回の充電が可能で環境にも優しい製品です。

三洋電機では2003年にトミーと共同でおもちゃでの使用にも適した新しい充電池「Every Denchi(エヴリデンチ)」を開発してトミーから発売されています。今回はこの経験を生かして、より環境に配慮したものとなっています。

2004年度の国内の乾電池市場規模は約21.6億本とされていますが、そのうちの約20%がおもちゃ向けの用途となっていて、この市場で子供にも使いやすくて安全な充電池が普及することによる環境への好影響は大変大きいと推測されます。

この「Toy Cell」は任天堂からも高い評価を得たとのことで、ゲームの周辺機器と同様に任天堂ライセンス商品のマークが付くことになります。



発売は2005年7月21日で、「急速充電器セット」が2500円、「単3形 ニッケル水素電池」が1000円となっています。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン サン・ムーン』新TVCMに吉田沙保里が登場…カイリキーとタッグを組み、ポケモンバトルを仕掛ける

    『ポケモン サン・ムーン』新TVCMに吉田沙保里が登場…カイリキーとタッグを組み、ポケモンバトルを仕掛ける

  2. 『スプラトゥーン2』にも「バレルスピナー」「バケットスロッシャー」が登場!新しくなったデザインがお披露目

    『スプラトゥーン2』にも「バレルスピナー」「バケットスロッシャー」が登場!新しくなったデザインがお披露目

  3. マイニンテンドーストアのエラーキャラ「ニンゴジラ」が予期せぬ人気に、海外メディアにも取り上げられる

    マイニンテンドーストアのエラーキャラ「ニンゴジラ」が予期せぬ人気に、海外メディアにも取り上げられる

  4. 『ポケモン サン・ムーン』「PGL」でポケモンランキングが公開、ネット対戦でどのポケモンが人気か確認可能

  5. マイニンテンドーストアが徐々に復旧、商品も一部予約可能

  6. 『ポケモン サン・ムーン』あの「マー君」が“たんぱんこぞう”に!?新CM公開

  7. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  8. 【3DS DL販売ランキング】『マリオブラザーズ3』連続首位、追い上げる『タンクトゥルーパーズ』が5位浮上(1/19)

  9. 「マイニンテンドーストア」オープン直後からアクセス困難―スイッチ予約影響か

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る