人生にゲームをプラスするメディア

Majescoも経営危機―CEOが辞任

ゲームビジネス その他

米国の中堅パブリッシャーのMajesco Holdingsが経営危機となっています。同社は12日に2005年の収支見通しを下方修正すると共に、CEO兼会長のCarl Yankowski氏が辞任しました。取締役会議長に臨時で任命されたJim Halpin氏は新CEOの選任を急ぐとしています。

Majescoは主に携帯ゲーム機向けタイトルや周辺機器を販売しているメーカーで、以前は売上高1億7000万ドル、営業利益1600万ドルを見込んでいた2005年度収支を売上高1億2000万ドル、営業損失1600万ドルに大幅な下方修正をしました。

この発表を受けてナスダック上場の株は50%以上下落したそうです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

    まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  2. 「狼と香辛料」作者が送るVRアニメ『Project LUX』Steam配信へ

    「狼と香辛料」作者が送るVRアニメ『Project LUX』Steam配信へ

  3. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  4. GTX 1080 Tiで動作する『FF15』!GDC海外映像―ネコもふさふさ

  5. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  6. チップチューンでバトルする女子高生DJを描くノベルゲーム『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』とは

  7. VRで倉持由香と星名美津紀に会える、「トキメキメテオ」第一弾をいち早く体験してみた ― 本当に”トキメキ降臨”なのか?

  8. スクウェア・エニックスが3Q連結決算発表―スマホ好調、『FF15』など大作も投入

  9. Cygames、ウメハラ氏ら所属のプロチーム「Cygames Beast」を発足

  10. 省スペースでVR空間を無限に歩ける「Unlimited Corridor」登場、「デジタルコンテンツEXPO2016」に出展

アクセスランキングをもっと見る