人生にゲームをプラスするメディア

Majescoも経営危機―CEOが辞任

ゲームビジネス その他

米国の中堅パブリッシャーのMajesco Holdingsが経営危機となっています。同社は12日に2005年の収支見通しを下方修正すると共に、CEO兼会長のCarl Yankowski氏が辞任しました。取締役会議長に臨時で任命されたJim Halpin氏は新CEOの選任を急ぐとしています。

Majescoは主に携帯ゲーム機向けタイトルや周辺機器を販売しているメーカーで、以前は売上高1億7000万ドル、営業利益1600万ドルを見込んでいた2005年度収支を売上高1億2000万ドル、営業損失1600万ドルに大幅な下方修正をしました。

この発表を受けてナスダック上場の株は50%以上下落したそうです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  3. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  4. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  5. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  6. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  7. 【CEDEC 2014】『ワンピース』を支える「JETエンジン」、ガンバリオンは何故ゲームエンジンを内製するのか?

  8. 2Dイラストなのに360度全方位表現だと!?「Live2D Euclid」ついにお披露目…VRとARで展示

  9. 『P.T.』の影響受けた一人称ホラー『Allison Road』開発再開!

  10. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

アクセスランキングをもっと見る