人生にゲームをプラスするメディア

レアがニンテンドーDSタイトル開発中!スタッフ募集から明らかに

任天堂 DS

GBA『バンジョーとカズーイの大冒険〜グランティの復讐』やGC『スターフォックスアドベンチャー』を開発した英国レア社がニンテンドーDS向けのタイトルを開発している事が判明しました。今まで何度も噂に登っていましたが、公式に確認されたのは今回が初めてとなります。

これはレア社の公式サイトに掲載されているスタッフ募集にて明らかになりました。それによれば現在募集されているのは、ゲームプログラマーと3Dアーティスト(経験者)でいずれも開発機種がニンテンドーDSと明記されています。また文章の中では「キーDSタイトル(key DS title)」と表現されています。

レア社は任天堂のセカンドパーティとして活躍した後に、2002年にマイクロソフトに売却されMicrosoft Game Studioの一部となっています。しかし携帯ゲーム機は競合しないということでGBA向けに幾つかのタイトルを開発して、任天堂から発売されたGBAのドンキーコングのリメイク3作品もレア社の手によるものです。

以前はDSで『パーフェクトダーク』を開発しているという噂もありました。どうなるのでしょうか? 続報が待ち遠しいですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

    ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

  2. ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

    ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

  3. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

  4. ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

  5. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  6. 【レポート】2D女子高生ホラーゲーム『クリーピング・テラー』で日活が目指したもの

  7. スイッチ向け『信長の野望・創造 with PK』&『三國志13 with PV』PVが公開

  8. 「NHK映像ファイル」で任天堂の元社長“山内溥”回が放送、1月28日5時40分より

  9. 「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

  10. Nintendo Switchのオンラインリージョン仕様が一部明らかに

アクセスランキングをもっと見る