人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が『応援団』などKフェスの出展タイトルを発表

ゲームビジネス その他

先日お伝えしたように任天堂は講談社が開催するKフェス(講談社スーパーキャラクターフェスティバル2005)に今年も出展します。任天堂の公式サイトにて出展タイトルが明らかにされました。出展されるのは以下の3タイトルになります。

・スーパーマリオスタジアム ミラクルベースボール (GC)
・やわらかあたま塾 (DS)
・押忍!闘え!応援団 (DS)

会場では『スーパーマリオスタジアム』の対戦ステージやジュニア部門と一般部門に分かれた『やわらかあたま塾』の対戦コーナー、『押忍!闘え!応援団』の解説ステージなどが実施されます。他社ブースではナムコの『ディグダグ ディギング ストライク』などが体験できるようです。

Kフェス2005は7月16日(土)・17日(日)の2日間、幕張メッセにて開催されます。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

    美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

  2. VR歩行デバイス「Omni」米国外からの予約がすべてキャンセルに―払い戻しを実施

    VR歩行デバイス「Omni」米国外からの予約がすべてキャンセルに―払い戻しを実施

  3. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  4. 【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

  5. 【レポート】さらに進化した『サマーレッスン』をプレイ!ヤバさがかなり増しています。情報量が凄いです。彼女は本当に、そこにいました。

  6. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  7. UDKを使ってみよう!【導入編】・・・「Unreal Japan News」第40回

  8. 稲船氏によるゲーム企画体験会&comceptインターンシップ選考会がヒューマンアカデミー校で実施

  9. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  10. 【CEDEC 2010】「意見の9割は“つまらない”というものだった」-大ヒット作『怪盗ロワイヤル』開発秘話

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top