人生にゲームをプラスするメディア

PS2廉価版値下げに対して、任天堂やMS「対抗は予定せず」

ゲームビジネス その他

SCE UKは昨日、PS2の人気タイトルを廉価版として販売している「Platinum」シリーズの価格を引き下げることを明らかにしましたが、同様のシリーズを展開している任天堂やマイクロソフトの代表者は直ちに対抗して値下げすることは無いと述べました。

「Platinum」シリーズはこれまで15ポンド(約28ドル)前後で販売されていましたが、今後は8ポンド(約15ドル)前後での販売になるようで、主要な小売店は他のメーカーもこれに追随することを余儀なくされるだろうとの見方をしていました。

「私達はXbox Classicsの価格帯を変更する計画は持っていません」とマイクロソフトの広報担当者はEurogamersに対して述べました。

また任天堂の担当者は「私達は今のところPlayer Choiceの価格を検討する予定はありません。またGBAでファーストパーティタイトルの廉価版の販売を始める計画もありません」としました。

この冬にXbox360が発売され、年明けからPS3やレボリューションが発売されるとなると、次世代機に向けて最後の年の勢力争いはクリスマスにかけて益々激しくなりそうです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】注目のイベント「サムザップテックナイト」に潜入!ーサムザップ取締役木村氏インタビュー

    【インタビュー】注目のイベント「サムザップテックナイト」に潜入!ーサムザップ取締役木村氏インタビュー

  2. 【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

    【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

  3. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  4. 「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート サイバー感溢れる映像が360度で展開

  5. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  6. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  7. 横スクACT『INSIDE』のサウンドは“人間の頭蓋骨”を通して録音されていた!

  8. 2016年英国ゲームセールスの58%は「デジタル販売」、初のディスク凌駕に

  9. 2016年アプリ収益ランキング発表―国内からバンナム/スクエニ等ランクイン

  10. 「ゲームの上手さで内定」日本初“ゲーム技能”を選考に加えた社員採用活動「いちゲー採用」が実施

アクセスランキングをもっと見る