最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us

『SIMPLE DS THE ビリヤード』に時計の不具合、商品は回収へ

2005年7月5日(火) 23時55分

D3パブリッシャーから6月30日に発売されたニンテンドーDS向け『SIMPLE DSシリーズVol.2 THE ビリヤード』に、ゲームを起動するとDSの内部時計が00:00にリセットしてしまう不具合が発見されたそうです。同社では商品を回収して交換するとしています。

今回の不具合ではゲームを進行する上で不都合はありませんが、他のゲームで時計を利用している場合は影響があるかもしれないとのこと。交換は小売店では行わないので商品を送って欲しいとのことです。

また、今後販売される商品は不具合が解消されたもので、パッケージの裏側に「時刻対応版」と表記が入るようです。

(Article written by 土本学)

任天堂アクセスランキング