人生にゲームをプラスするメディア

EIEF 2005に『ゼルダの伝説』など出展決定

ゲームビジネス その他

毎年開催されているゲームの見本市Edinburgh Interactive Entertainment Festivalに任天堂が『ゼルダの伝説〜黄昏の姫(未定)』、『Nintendogs』、『Battalion Wars』などを出展することが明らかになりました。また任天堂の代表者は携帯ゲーム機やゲームの文化的インパクトを論じるカンファレンスに出席します。

E.I.E.Fはカンファレンスが実施される「Edinburgh Interactive」、一般展示の「Go Play Games」、幾つかの新作ゲームの発表が行われる「Game Screenings」の3部からなります。昨年までは「Edinburgh International Games Festival」と呼ばれていました。今年はN-Gage、BT、GAMEなども参加していっそう盛り上がりそうです。

EIEF 2005は8月10日〜14日の日程でにエディンバラ国際会議センターにて開催されます。主催は業界団体のTIGAとELSPAです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  2. VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

    VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

  3. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  4. マイクロソフトがWin10対応のVRヘッドセットを発表―価格は299ドルから

  5. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  6. 【CEDEC 2013】アメリカでゲームを売るには子どもの頃からの「刷り込み」が効果的!? 2K Gamesの小島氏が語る「アメリカのゲームスタジオで働いて学んだこと」

  7. 国内向けは一段落し、いよいよ海外展開のフェーズ! 『出動!美女ポリス』で韓国市場を攻めるGNTの戦略とは?

  8. 【レポート】ゲームクリエイターが“憧れの職業ではない”ことに危機感…CC2松山洋の全国ツアー開始、「プロになれない理由」とは

  9. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  10. NESもメガドラも携帯機もこれ一台で!レトロハード9種合体互換機「RetroN 5」ついに販売開始

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top