人生にゲームをプラスするメディア

米Kagan Researchが次世代ゲーム機市場を予測

ゲームビジネス その他

Kagan Researchが次世代ゲーム機の市場予測を発表しました。Kaganは米国のゲーム市場は次世代機の登場する2007年には160億ドルに達し、2004年の99億ドルから比較すると61%もの大幅増になると予測します。また2010年までに米国の5400万世帯が何らかのゲーム機(携帯ゲーム機を含む)を所有することになるだろうとしています。

「私達はソニーのPS3が次世代機で最も売れると予測します。しかしマイクロソフトのXbox360も現行世代の差を埋め、任天堂のレボリューションの倍近いセールスで、その差を28%以内にするでしょう」とKaganのアナリストのIrina Mulvey氏はコメントしています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

    【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  3. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  4. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  5. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  6. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  7. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  8. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  9. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  10. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

アクセスランキングをもっと見る