人生にゲームをプラスするメディア

GameStopとEBGamesの合併を米当局が許可

ゲームビジネス その他

合併することを明らかにしていた米国の大手小売チェーン、GameStopとElectronics Boutiqueは1976年に施行されたハート・スコット・ロディノ独占禁止改善法(Hart-Scott-Rodino Antitrust Improvements Act of 1976)に基づく待機期間中にFTCからの反対は無かったとの出しました。

これは独占的な巨大企業が誕生するのを防ぐための物で、大規模合併に際しては米連邦取引委員会と司法省に対して合併が市場に与える影響等に関して事前の届出を行わなくてはなりません。当局は30日間の期間内に問題だと認めた合併案件に対してストップをかける権限があります。

GameStopの昨年の売上高は18億4000万ドル、対してEBGamesは19億8000万ドルでした。EBGamesは特に欧州で成長を続けていて、両社の合併には補完効果も期待されています。合併は年末までに完了する予定です。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

    インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  2. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  3. 【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

    【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

  4. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

  5. 【特集】前田尚紀×山岡晃×DJ “KSUKE”鼎談―日本のゲーム音楽とダンスミュージックを牽引するクリエイターが語る

  6. マクロス河森正治監督の直筆サイン入りフライトジャケット、e-CAPCOMに登場!

  7. ソニックファンの少年、ハリネズミを飼う権利を勝ち取る

  8. 【レポート】ゲームクリエイターが“憧れの職業ではない”ことに危機感…CC2松山洋の全国ツアー開始、「プロになれない理由」とは

  9. プレイステーションVSセガサターン 「次世代ゲーム機戦争」がゲーム産業を加速させた(2)

  10. 【ゲーム×法律】子どもがゲームに高額課金、親は取り戻せるのか?

アクセスランキングをもっと見る