人生にゲームをプラスするメディア

バンダイから『マダガスカル』が3機種で発売決定

ゲームビジネス その他

8月に松竹・東急系で公開予定のドリームワークス制作の映画「マダガスカル」を題材にしたゲームがゲームキューブ、ニンテンドーDS、ゲームボーイアドバンスで8月11日にバンダイから発売されることが決定しました。価格は全て5040円となっています。

ゲームではライオンのAlex、シマウマのMarty、カバのGloria、キリンのMelmanなど映画に登場する主要キャラクターとなり、ニューヨークの街や危険な島・マダガスカルを冒険する、映画から繋がるストーリーを楽しむことができます。各キャラはそれぞれ特徴があり、ゲームをクリアするにはそれらをマスターしていかなくてはなりません。11のステージからなり、様々なミニゲームも用意されています。

海外ではアクティビジョンから既に発売中です。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

    企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

  3. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

    9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  4. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  5. トキワ荘プロジェクト、「プロ漫画家向け確定申告講習会」を京都・東京の2箇所で開催決定

  6. ガンダムVR『ダイバ強襲』が関西へ! モビルスーツ同士の戦いを間近すぎる距離で体感

  7. CRI・ミドルウェア、「CRI ADX 2」をインディーズ開発者向けに無償提供

  8. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  9. 【東京ロケテゲームショウ】会場でひときわ目をひいた「社長ゲーム!?」の数々

  10. 【レポート】2Dイラストを360度動かす「Live2D Euclid」をVRで体験!3Dでは味わえない表現がココに

アクセスランキングをもっと見る