人生にゲームをプラスするメディア

『ガイスト』の開発は最終段階に

任天堂 GC

GameCubeAdvancedが伝えるところによれば、開発元のn-Spaceからの信頼できるソースは開発が最終段階に達していることを明らかにしたそうです。幾度かの延期を経て現在は8月8日に発売予定となっています。また、E3での反応では操作に関する物が多かったそうです。

「私達の最大の失望は人々の操作性に関する反応でした。NCLは彼らが望むような感覚を実現する操作スキームを渡してくれました。それは伝統的なFPSのそれではなく、FPA(First Person Adventure)です。私達と共に仕事をした田邊氏や紺野氏らは操作というものを知っている人達でした」と情報元は話したそうです。

『ガイスト』は、反テロ組織の主人公がVolks社に囚われ人体実験を受けて体から離脱する能力を偶然得た所から始まります。プレイヤーはこの能力を使って他の人間や動物、果てには機械にも乗り移って道を切り開いていき、この能力を消す方法を求めて行きます。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

    『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  2. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

    ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

    『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  4. 【Wii U DL販売ランキング】『ゼルダ』『マインクラフト』『スプラトゥーン』人気変わらず、『カービィWii』も浮上(3/27)

  5. 【プレイレポ】『スプラトゥーン2 先行試射会』の6時間はあっという間だった…!イカした正統進化でより奥深く

  6. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  7. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

  8. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  9. E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

  10. 『モンハン ダブルクロス』小嶋P&市原Dによるセミナー開催!開発過程や「モンスター」の誕生秘話を語る

アクセスランキングをもっと見る