人生にゲームをプラスするメディア

NINTENDO DS "asobi project"が始動

任天堂 DS

ニンテンドーDSは遊びの形を変えたと言っても過言ではないでしょう。今までに様々な新しいエンターテイメントが生まれました。しかし二画面、タッチパネル、音声認識、ワイヤレス通信をより生かしたアイデアはまだ無限大にあるハズです。そこでNINTENDO DS "asobi project"が始動しました。

"asobi project"ではニンテンドーDSならではのオリジナリティに溢れたアイデアの募集を行っていて優秀なアイデアには賞金が送られます。募集期間は6月7日〜8月31日で、審査員には任天堂の宮本茂氏、アメリカザリガニ、眞鍋かをり、宇恵さやかが名を連ねています。

宮本氏は「今回の"asobi project"の企画を通じてニンテンドーDSが更に大勢の人達に使ってもらえるハードになることを期待しています。世間の人達が思わず手を伸ばすような興味深い企画、楽しいアイデアを待っています」とコメントしています。

もしかすれば素晴らしいアイデアはゲーム化の栄光もあるかもしれませんね。応募は郵送のみとなっています。受賞作品は10月の週間ファミ通及び公式サイト上で発表するとのことです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

    ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  2. 【インタビュー】ひとくじ引こうぜ!「一番くじ モンスターハンターXX(ダブルクロス)」を開発者に引いてもらった

    【インタビュー】ひとくじ引こうぜ!「一番くじ モンスターハンターXX(ダブルクロス)」を開発者に引いてもらった

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

    『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  4. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  5. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  6. E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

  7. 【Wii U DL販売ランキング】『ゼルダ』『マインクラフト』『スプラトゥーン』人気変わらず、『カービィWii』も浮上(3/27)

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. 【プレイレポ】『スプラトゥーン2 先行試射会』の6時間はあっという間だった…!イカした正統進化でより奥深く

  10. 【対談】『にょきにょき』コンパイル〇仁井谷正充の人生―成功と失敗から再起

アクセスランキングをもっと見る