人生にゲームをプラスするメディア

『バイオハザード4』が北米でハーフミリオン達成

任天堂 GC

カプコンが発表したところによれば、ゲームキューブで1月11日に発売された『バイオハザード4』の北米でのセールスがNPDグループの集計でハーフミリオン(50万本)を突破したそうです。リメイクの『1』や『0』を合わせるとこれまでに150万本が販売されたそうです。

「バイオハザード4はシリーズとサバイバルホラーのジャンルを全く新しい段階へと進めました。それはファンからの声と売上データに裏打ちされる小売からの強いレスポンスによって実証されます」とカプコンUSAのマーケティングディレクターのTodd Thorson氏は述べました。

この売上が示すように素晴らしいゲームです。もしまだ体験されていない方は手にしてみることをオススメします。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  2. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  3. ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

    ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

  4. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  5. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  6. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  7. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  8. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  9. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  10. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

アクセスランキングをもっと見る