人生にゲームをプラスするメディア

「なぜファミリーはゲーム機を望むのか」がレボリューションを動かした

任天堂 Wii

CNN MONEYに連載されているコラム「Game Over」に宮本氏がコメントを寄せています。

「最近はあまり遊びたいゲームはありません。多くのゲームはあまりに長すぎます。ええ『Halo』や『GTA』などは確かに巨大でパワーのあるゲームです。でも、もしそれで長い時間を費やす気がなければ遊ぶことはないでしょう」宮本氏は彼が失ったものこそ「レボリューション」で望むゲームだと言いました。

「レボリューションは先端技術を使うでしょう。しかし問題なのは技術をどう使うかです。私達は自分自身に問いかけます"なぜファミリーはゲーム機を望むのだろうか"と。それに対する答えがレボリューションの開発を動かしました」

「新しいハードだ叙事詩のゲームを作ろうじゃないか、と考えるより開発者達がもっとユニークな製品を作ることを望みたい」と宮本氏は言います。

PS3やXbox360には次のようにコメントしました。

「皆さんが見た大部分はゲームの初期映像ですらありません。それは単なる美しいコンピューターグラフィックに過ぎません。それはコンピューターを使う人になら誰に出来ることです、、、そしてそれは任天堂が技術をその方向には使いたくないと思っている方向です。私達は違うことをしたいと考え、この道を歩んでいることを嬉しく思っています。他のゲーム機でレボリューションと同じ体験をすることはできないでしょう」
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  3. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  4. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  5. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  6. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  7. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  8. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  9. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  10. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

アクセスランキングをもっと見る