人生にゲームをプラスするメディア

「Touch-DS.jp」が東京インタラクティブ・アド・アワードに入賞

任天堂 DS

任天堂がニンテンドーDSのプロモーションの為に開設した「Touch-DS.jp」が東京インタラクティブ・アド・アワードのキャンペーンサイト部門に入賞を果たしました。サイトは現在も継続されていて今は『脳を鍛える大人のDSトレーニング』の川島教授へのインタビューなどが掲載されています。

「Touch-DS.jp」はTVCMの放映開始と共にオープンして、当初はイメージ訴求型で始まり、発表会に合わせて情報公開型と変え、本体発売に合わせて体験者の映像を公開して期待感を盛り上げました。発売後は注目タイトルにフォーカスして様々な情報の公開や他のメディアとの連携を行っています。

このアワードはインターネット広告が持つクリエイティブな側面に光を当てるために実施されている賞で今回は3回目となります。大賞には「スラムダンク」のサイトが選出されました。表彰式は6月3日に汐留・電通ホールにて開催されました。

「Touch-DS.jp」は電通関西支社が扱い、制作はエイド・ディーシーシー(AID-DCC)でした。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

  2. 【レポート】2D女子高生ホラーゲーム『クリーピング・テラー』で日活が目指したもの

    【レポート】2D女子高生ホラーゲーム『クリーピング・テラー』で日活が目指したもの

  3. ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

    ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  6. ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

  7. ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

  8. 松野泰己氏すら覚えていなかったSFC版『タクティクスオウガ』裏コマンドが19年越しで発見される

  9. 【3DS DL販売ランキング】『マリオブラザーズ3』連続首位、追い上げる『タンクトゥルーパーズ』が5位浮上(1/19)

  10. 「NHK映像ファイル」で任天堂の元社長“山内溥”回が放送、1月28日5時40分より

アクセスランキングをもっと見る