人生にゲームをプラスするメディア

カプコンが2006年度の機種別発売本数と目標数量を明らかに

ゲームビジネス その他

カプコンは2005年3月期決算説明資料で今年の機種別ソフト発売本数と目標出荷数量を明らかにしました。それによれば、ゲームキューブ向けには4タイトルで35万本、ニンテンドーDS向けには3タイトルで50万本、アドバンス向けには4タイトルで125万本を予定しているようです。

これらは全てワールドワイドでの数字です。単位は万本。


2006年3月期(予測) 2005年3月期 2004年3月期 2003年3月期
プレイステーション2 55タイトル/1070万本 40/730 27/570 33/683
ゲームキューブ 4/35 5/200 7/117 8/323
Xbox 8/75 7/25 6/35 5/28
ゲームボーイ 4/125 7/340 10/360 9/480
PSP 10/145 1/15
ニンテンドーDS 3/50
PCその他 0/0 11/40 41/78 43/116
合計 84/15000 71/1350 91/1160 98/1630
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VRで倉持由香と星名美津紀に会える、「トキメキメテオ」第一弾をいち早く体験してみた ― 本当に”トキメキ降臨”なのか?

    VRで倉持由香と星名美津紀に会える、「トキメキメテオ」第一弾をいち早く体験してみた ― 本当に”トキメキ降臨”なのか?

  2. マシュのトレーニングをサポート!「FGO VR feat.マシュ・キリエライト」体験レポ

    マシュのトレーニングをサポート!「FGO VR feat.マシュ・キリエライト」体験レポ

  3. 【週間売上ランキング】首位『真・女神転生IV FINAL』9.6万本、『戦場のヴァルキュリア リマスター』が2.4万本ほか(2/8~2/14)

    【週間売上ランキング】首位『真・女神転生IV FINAL』9.6万本、『戦場のヴァルキュリア リマスター』が2.4万本ほか(2/8~2/14)

  4. GTX 1080 Tiで動作する『FF15』!GDC海外映像―ネコもふさふさ

  5. 「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート サイバー感溢れる映像が360度で展開

  6. 『バイオハザード2』リメイク版が開発決定! 平林Pから海外向けに映像メッセージ

  7. 記野直子の最新北米ゲーム市場分析 ― 2014年1月号

  8. 安価で手軽なスマホVRゴーグル「400-MEDIVR1_2」発売

  9. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  10. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

アクセスランキングをもっと見る