人生にゲームをプラスするメディア

『スクリューブレイカー』のディレクターとキャラクターデザインは

任天堂 GBA

『ポケモン』シリーズの開発元であるゲームフリークが久々に新作を手がけます。2005年に任天堂から発売予定のアクションゲーム『スクリューブレイカー 轟振どりるれろ』がそれです。発売は未だ先ですので詳細は不明ですが、簡単な紹介サイトができています。

またゲームフリーク公式サイトで連載されている増田順一氏のコラムによれば、杉森健氏がディレクターを、吉田宏信氏がキャラクターデザインを担当しているそうです。ポケモン以降に培ったノウハウを生かして分かりやすいアクションゲームになっているので楽しみにして欲しい、とのことです。

元々アクションゲームを得意としていたゲームフリークが久々に手がけるアクションゲームに期待です。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  3. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

    『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  4. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  5. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  6. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  7. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  10. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

アクセスランキングをもっと見る