人生にゲームをプラスするメディア

『ニンテンドッグス』の出荷が10日間で50万台を突破

任天堂 DS

5月20日付けの日経産業新聞紙面によれば、任天堂から4月21日に発売された『ニンテンドッグス』の出荷が発売から10日間で50万本を突破していたそうです。また購入者の4割は女性で、3割はニンテンドーDSと一緒に購入したユーザーだったようです。

任天堂ではこのゲームの販促は「20〜30代の女性に絞って」行い、ゲームとしては異例な映画館でのCM上映も「ブリジットジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月」などで行いました。また女性誌と組んでオフィス街で体験会を実施したりしたそうです。

『ニンテンドッグス』に続く「Touch! Generations」の第三弾である『脳を鍛えるDSトレーニング』も好調な滑り出しをしているようで、任天堂の目論見はひとまず順調に行っているということが言えそうです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  3. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  4. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  5. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  6. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  7. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

アクセスランキングをもっと見る