人生にゲームをプラスするメディア

「思わず触れてしまうようなコントローラー」任天堂・岩田氏

任天堂 Wii

任天堂の岩田聡氏は日経産業新聞とのインタビューの中で、謎に包まれている「レボリューション」のコントローラーについて、「思わず触れてしまうようなコントローラー」と表現しました。

インタビューは17日に収録されたもので、任天堂の基本的な姿勢が繰り返されています。岩田氏は最後に、ソニーやマイクロソフトとは異なり飽くまでもゲーム専用機として「レボリューション」に取り組むことについて次のように述べました。

「レボリューションもPS3やXbox360のように家庭のリビングの中心に置かれるような存在を狙っている。ただ、ライバル2機種のように機器の性能競争に参加するつもりはない。性能が高くなればソフト開発者への資金的負担も拡大。結局は一部のソフトメーカーに制作依頼が集中、中小は淘汰されてしまうなど悪循環も生みかねない」

「機能アップをしない訳ではなく、技術の進歩を上手に活用する。本体の小型化に可能な限り取り組んでいる。コントローラーもユーザーが思わず触れてしまうような工夫を盛り込む」
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

    ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

  2. ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

    ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

  3. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

  4. ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

  5. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  6. 【レポート】2D女子高生ホラーゲーム『クリーピング・テラー』で日活が目指したもの

  7. スイッチ向け『信長の野望・創造 with PK』&『三國志13 with PV』PVが公開

  8. Nintendo Switchのオンラインリージョン仕様が一部明らかに

  9. 「NHK映像ファイル」で任天堂の元社長“山内溥”回が放送、1月28日5時40分より

  10. ニンテンドースイッチ向けに『ファイアーエムブレム』の完全新作を発表! 2018年発売を目指し開発中

アクセスランキングをもっと見る