人生にゲームをプラスするメディア

「レボリューション」モックアップのインプレッション

任天堂 Wii

IGNなどの複数のプレスはE3の開催中にブースの奥に用意された「レボリューション」の本体に触る事ができたそうです(一般展示はされませんでした)。2人のガードマン(レジーではない)の横を通って奥に進むと青く光った電源が入っているハードが色毎に5種類あったそうです。

任天堂はプレスカンファレンスの中で示したように、ブラック、ホワイト、グリーン、シルバー、レッドの5種類のモックアップを用意していて、まだどのようなカラーを発売するかどうかは決定していないとしています。IGNはホワイトはアップルの製品のような印象を受けたと書いています。

ゲームキューブ用のコントローラーポートx4とメモリーカードスロットは「レボリューション」を水平に置くか垂直に置くかによって、上にあるか右側にあるか変わります。これらのポートには蓋が付けられていて、ゲームキューブを遊ばない際には閉じておく事ができます(「レボリューション」は全てワイヤレスコントローラーを使用)。

ドライブは光輝くだけでなく、周りに青い光を放ちます。「レボリューション」用ディスクでもGC用ディスクでも投入すれば、すぐ無音で自動的に判別して再生してくれるそうです。任天堂はこのような技術は「レボリューション」が初めて採用したと話したそうです。ドライブのある前面部にはパワーボタン、リセットボタン、SDカードスロットなどもあります。

ハード後部には2つのUSB2.0接続端子と電源ケーブル、そして映像出力ケーブルがあります。IGNによれば、恐らくゲームキューブと同じものだった、とのことです。

ちなみに、ハードについている「REVOLUTION」というロゴの2つの「O」はディスクの絵になっています。それぞれ大きさが違いますが、サポートする8cmと12cmのディスクを表しているそうです。もちろんこの名称はコードネームということなので、今後変更される可能性はあります。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』にも「バレルスピナー」「バケットスロッシャー」が登場!新しくなったデザインがお披露目

    『スプラトゥーン2』にも「バレルスピナー」「バケットスロッシャー」が登場!新しくなったデザインがお披露目

  2. マイニンテンドーストアのエラーキャラ「ニンゴジラ」が予期せぬ人気に、海外メディアにも取り上げられる

    マイニンテンドーストアのエラーキャラ「ニンゴジラ」が予期せぬ人気に、海外メディアにも取り上げられる

  3. 『ポケモン サン・ムーン』「PGL」でポケモンランキングが公開、ネット対戦でどのポケモンが人気か確認可能

    『ポケモン サン・ムーン』「PGL」でポケモンランキングが公開、ネット対戦でどのポケモンが人気か確認可能

  4. マイニンテンドーストアが徐々に復旧、商品も一部予約可能

  5. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  6. ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

  7. 「マイニンテンドーストア」オープン直後からアクセス困難―スイッチ予約影響か

  8. 今週発売の新作ゲーム『バイオハザード7 レジデント イービル』『NEW GAME! THE CHALLENGE STAGE!』他

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 【Wii U DL販売ランキング】『マインクラフト』久々の首位へ、『スーパーマリオメーカー』3位浮上(1/23)

アクセスランキングをもっと見る