人生にゲームをプラスするメディア

E3会場のフォトが到着―入り口の階段には『ゼルダ』イラストも

ゲームビジネス その他

E3開幕まであと3日ほどとなりました。会場となるロサンゼルスコンベンションセンターは装飾が進められているようです。JEUX-FRANCEなどのサイトではそれらの様子を撮影した写真が掲載されています。一番目立つ会場の建物のトップには今年も「ATARI」が陣取っています。

今年の任天堂の目玉は『ゼルダの伝説』ですが、ホールの入り口部分の階段にそのイラストを施したものがあるようです。タイトルとリンクの姿を描いたもので、「THE LEGEND OF ZELDA」の文字が確認できます。気になるサブタイトルは書かれていないようです。

ブース内の写真は殆どありませんが、一枚だけ任天堂ブースの影を捉えたものがgameqube.nlで紹介されています。推測ですが、ウエストホールの南側のエントランス付近から撮影したもので、手前にあるZIFF DAVIS MEDIAの雑誌の看板(一番左はリンクの表紙のEGM)の後ろに、マリオ、ピーチ、キノピオ、ヨッシーが確認できます。

あと数日です。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VR歩行デバイス「Omni」米国外からの予約がすべてキャンセルに―払い戻しを実施

    VR歩行デバイス「Omni」米国外からの予約がすべてキャンセルに―払い戻しを実施

  2. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  3. プレステ世代のクリエイターと共にソニーIPをモバイルへ―ForwardWorks 川口智基氏に訊く

    プレステ世代のクリエイターと共にソニーIPをモバイルへ―ForwardWorks 川口智基氏に訊く

  4. 新型PS4とVRを軸にしたソニーの戦略―「2016 PlayStation Press Conference in Japan」レポート

  5. これがリアル「遊戯王」か!「HoloLens」で“リアルにモンスターを召喚”するデモ動画公開

  6. 『FINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア』を支える中国のデベロッパー・・・バーチャスインタビュー(後編)

  7. VR空間を自分の足で歩ける「Virtuix Omni」日本向け並行輸入品登場、早期予約で約14万円

  8. 【レポート】紳士ゲー『ぎゃる☆がんVR』ついにお披露目!窓に挟まった美少女を後ろから覗いてみた

  9. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  10. 【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top