人生にゲームをプラスするメディア

セガがE3出展タイトルを発表

ゲームビジネス その他

セガオブアメリカは18日から開幕するE3への出展タイトルを発表しました。Xbox 360向けに開発されている2タイトルを含めて、多数のタイトルが展示される予定です。

セガオブアメリカのScott A. Steinberg副社長は「強力な開発チームと興奮のプレイアブルラインナップに支えられて、セガは新しいハードウェアサイクルでリーダーシップを取ります。そして2005年を通して、現行機種では新しいIPや最も確立されたフランチャイズがセガの強力ラインナップを支えます」と述べています。

・Condemned: Criminal Origins (Xbox 360)
・Full Auto (Xbox 360)
・ガンスター・スーパー・ヒーローズ (GBA)
・NHLイーストサイドホッケーマネージャー (PC)
・ファンタシースターユニバース (PC/PS2)
・シャドウ・ザ・ヘッジホッグ (GC/PS2/Xbox)
・シャイニングフォース・ネオ (PS2)
・Spartan: Total Warrior (GC/PS2/Xbox)
・バーチャテニス ワールドツアー (PSP)
・ワールドワイドサッカーマネージャー (PC)

『ソニック』がありませんね。間違いなく『シャドウ・ザ・ヘッジホッグ』以外にも登場してくると思われますが。『ガンスター・スーパー・ヒーローズ』はメガドライブで発売されたトレジャーの名作の続編だと思われます。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

    【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  2. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  3. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

    IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  4. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  5. 【E3 2012】アドベンチャーゲームの革新、そしてNEVER STOP GAMING ― SCEカンファレンス

  6. スマホゲームのマーケティング専門家集団、AppBroadCastが目指す「脱・リワード依存」

  7. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  8. 【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

  9. 「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート サイバー感溢れる映像が360度で展開

  10. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

アクセスランキングをもっと見る