人生にゲームをプラスするメディア

THQがE3出展タイトルを発表

ゲームビジネス その他

米国の独立系パブリッシャーTHQはE3への出展タイトルを発表しました。同社は低年齢層向けの原作物なのが強みですが、好調さを背景に高年齢層向けのオリジナルタイトルにも手を伸ばしています。Xbox 360向けのタイトルも披露するとのことです。

THQのBrian Farrell社長は「THQはE3で、高く期待される自社開発の次世代機向けタイトルや現行機種での人気フランチャイズに代表される多様で洗練されたラインナップを見せます。『Company of Heroes』や『Warhammer 40,000:Dawn of War - Winter Assault』は既にコアゲーマーの大きな注目を集めており、THQは既に強く確立されたコンシューマー市場に加えて、PC市場でもリーダーシップを取るでしょう」と述べました。

・Company of Heroes (PC)
・Titan Quest (PC)
・Warhammer 40,000® Dawn of WarTM - Winter Assault (PC)
・STALKER: Shadow of Chernobyl (PC)
・Full Spectrum Warrior: Ten Hammers (PS2/PC/XBOX)
・MotoGP 3 (PC, Xbox)
・Juiced (PS2/PC/XBOX)
・Tak: The Great Juju Challenge (GC/GBA/DS/PS2/XBOX)
・Destroy All Humans! (PS2/XBOX)
・SpongeBob SquarePants: Lights, Camera, PANTS! (GC/PC/PS2/XBOX)
・The Incredibles: Rise of the Underminer (GC/DS/GBA/PS2/PC/XBOX)
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

    【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  2. あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

    あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

  3. 【グリーカンファレンス2012】海外進出の鍵となる広告戦略、『Zombie Jombie』も積極的に活用

    【グリーカンファレンス2012】海外進出の鍵となる広告戦略、『Zombie Jombie』も積極的に活用

  4. 【CEDEC 2008】PixelJunk Edenにおける植物制御に関する技術解説

  5. 任天堂デザインの純金トランプを三菱マテリアルが発売

  6. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  7. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  8. PSVR『クーロンズゲートVR』始動! あの「九龍城」が蘇る

  9. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  10. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

アクセスランキングをもっと見る