人生にゲームをプラスするメディア

EAがE3出展タイトルを公表

ゲームビジネス その他

世界最大のパブリッシャーであるエレクトロニック・アーツはE3への出展タイトルを発表しました。

EAワールドワイドスタジオのDon Mattrick社長は「EAが今年のE3にもたらすのは、トップクラスの革新性、創造性、そしてユーザーが遊びたいと思うゲームを開発する献身性です。様々な機種をまたがる私達のラインナップは空前のものです。特に次世代機向けのゲームは、まさにゲームプレイヤーの夢の実現です」と述べています。

・バットマン・ビギンズ (GC/GBA/PS2/XBOX)
・バトルフィールド2 (PC)
・バトルフィールド2 モダン・コンフリクト (PS2/XBOX)
・ブラック (PS2/XBOX)
・バーンアウト レジェンド (PSP)
・バーンアウト リベンジ (PS2/XBOX)
・ゴールデンアイ ローグエージェント (DS)
・ハリーポッターと炎のゴブレット (GC/DS/GBA/PC/PS2/PSP/XBOX)
・ジェームスボンド007 ロシアから愛をこめて (GC/PS2/XBOX)
・マッデンNFL2006 (GC/DS/PC/PS2/PSP/XBOX)
・マーベルネメシス ライズ・オブ・インパーフェクツ(GC/DS/PS2/PSP/XBOX)
・メダルオブオナー ヨーロピアンアサルト (GC/PS2/XBOX)
・ナスカー06 (PS2/XBOX)
・NCAAフットボール2006 (PS2/XBOX)
・ニードフォースピード モーストウォンテッド (GC/DS/GBA/PC/PS2/PSP/XBOX)
・ゴッドファザー (PC/PS2/PSP/XBOX/次世代機)
・ザ・シムズ2 (GC/DS/GBA/PS2/PSP/XBOX)
・ザ・シムズ2 ナイトライフ (PC)
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【e-Sportsの裏側】「放送」×「ゲーム」はまだまだ伸びる―韓国ゲーム専門チャンネル放送会社のCEOが語る日本e-Sports市場のこれからとは

    【e-Sportsの裏側】「放送」×「ゲーム」はまだまだ伸びる―韓国ゲーム専門チャンネル放送会社のCEOが語る日本e-Sports市場のこれからとは

  2. 【特集】「PlayStation VR」国内ローンチタイトル総まとめ!

    【特集】「PlayStation VR」国内ローンチタイトル総まとめ!

  3. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  4. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  5. ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

  6. ヒューマンアカデミーにて「【CGWORLDゼミ】A-1 Pictures」が実施―「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」などを題材に裏話など盛り沢山

  7. 【DEVELOPER'S TALK】PSPで最高の表現を追及したProject Soulが送る最新作『ソウルキャリバー Broken Destiny』開発秘話

  8. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  9. 【CEDEC 2013】「飯野賢治は最後まで"ゲームクリエイター"だった」故・飯野賢治氏らが受賞したCEDEC AWARDSレポート

  10. ドット絵の制作工程を公開!「KOF XII 2D DOT GRAPHICS GALLERY」公開

アクセスランキングをもっと見る