人生にゲームをプラスするメディア

「レボリューション」にMoSysが再びメモリを供給、発売は2006年中期

任天堂 Wii

メモリ・メーカーのMoSysは2005年第1四半期の業績を説明するカンファレンスコールの席で同社のCEOのMark Voll氏は、ゲームキューブに続いて「レボリューション」にもメモリを供給する事を明らかにしました。同氏はまた、初めて公式な発売目標時期を明らかにしました。

「私達は四半期中にNECエレクトロニクスがMoSysの90mmプロセスのSoCsに組み込まれた1T-SRAMを製造すると発表しました。これは最初に任天堂の次世代機、コードネーム"レボリューション"で利用されるでしょう。任天堂が2006年中ごろにゲームキューブの後継機を発売し、そのチームに私達も加わることができてとても嬉しく思います」

MoSysはゲームキューブ向けのメモリを供給したのと同じメーカーです。同社によれば、1T-SRAMはSRAMに対して、面積、消費電力、コストの面で優位に立つそうです。製造がNECエレクトロニクスというのもGCと同じですね。どれだけのメモリを搭載するかは不明です。

発売時期については2006年中期ということで、11月発売のXbox 360、2006年第1四半期のPS3に続いて一番最後になるのでしょうか。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』には新たなギアパワーも登場か?ギアおよびギアパワーの情報が一部公開

    『スプラトゥーン2』には新たなギアパワーも登場か?ギアおよびギアパワーの情報が一部公開

  2. ニンテンドースイッチに『メタルスラッグ』登場! 3月30日より配信開始

    ニンテンドースイッチに『メタルスラッグ』登場! 3月30日より配信開始

  3. 3DS『FE エコーズ』映像で新要素を紹介─装備品を使い続けて「戦技」を取得、1手単位で巻き戻す「ミラの歯車」など

    3DS『FE エコーズ』映像で新要素を紹介─装備品を使い続けて「戦技」を取得、1手単位で巻き戻す「ミラの歯車」など

  4. 群像劇RPG『アライアンス・アライブ』体験版が3月30日0時より配信開始

  5. Wii UのVCで『美少女雀士スーチーパイ』『シティコネクション』などが配信開始、シティコネクションの4タイトルが登場

  6. 『ミートピア』無料体験版の配信スタート! 序盤をまるごとプレイ可能

  7. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  8. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  9. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る