人生にゲームをプラスするメディア

京都の3大学がDSのゲームを開発―任天堂も助言

ゲームビジネス その他

立命館大学など京都市内の3大学が10日から、ニンテンドーDSでのゲーム開発をスタートさせたそうです。地域産業の振興を行うNPO法人「京都西陣町家スタジオ」がIT関連産業の人材育成を狙って始めたもので、大学の講義と企業の活動を融合させる取り組みで、「インナーシップ」と名付けられました。

学生はスタジオを拠点に1年間かけて3〜4種類のゲームや学習用ソフトの開発を行います。立命館大生が企画・立案、京都造形芸術大生がデザイン、京都情報大学院大生がプログラムを担当します。任天堂も学生に技術的な助言を行います。秋からはスタンフォード大日本センターの学生も加わるとのこと。

任天堂ゲームセミナーなんてのもありますが、こちらはちょっと毛色が異なりますね。立命館と言えば「ゲームアーカイブ・プロジェクト」がありますが、どうもそちら方向の流れのようです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. ガンダムVR『ダイバ強襲』が関西へ! モビルスーツ同士の戦いを間近すぎる距離で体感

    ガンダムVR『ダイバ強襲』が関西へ! モビルスーツ同士の戦いを間近すぎる距離で体感

  3. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  4. 「ゲーム開発者の選択肢を広げる企業に」CRI・ミドルウェア押見正雄社長に聞く同社の過去・現在・未来

  5. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  6. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

  7. 【フェスティバル・オブ・ゲームス】ゲームブックから『トゥームレイダー』まで、ゲームデザインの巨匠が語る

  8. 【オールゲームニッポン】ゲームプロデューサー安田善巳氏とゲームアナリスト平林久和氏による"ゆるーい"対談はじまります(第1回)

  9. 【GTMF 2014】Havok Destructionがバージョンアップ! 大量の破片が飛び散る、次世代の破壊表現とは?

  10. 【海外の声】「PS VR」を遂に購入したゲーマーの反応は?

アクセスランキングをもっと見る