人生にゲームをプラスするメディア

Revolution、DS向け無線通信サービスについての社長コメント

任天堂 Wii

ゲーム開発者向けのカンファレンス、Game Developers Conference 2005の場において、ニンテンドーDS・次世代機「レボリューション」向け無線通信サービスについて明らかにされましたが、それに関して岩田社長より、より詳細なコメントが発表されましたのでその概要についてお伝えします。

今回明らかになった点としては、次世代機「レボリューション」の搭載するWiFi無線通信機能によってDSとの相互通信が可能である点が挙げられます。GC-GBA間の通信とは異なり本体さえ揃えていれば通信が可能というメリットがある他、ケーブルがなくてはならないという都合上多発する「同梱ソフト」によってユーザーの手元にケーブルが無駄に出回るという問題も解消されます。

また、インターネットを利用したDS同士の相互接続が可能になり、店舗等にはDSがシームレスで利用できる無線アクセスポイントを設置するとのこと。これはおそらく現行のデータ配布実施スポットなどを拡張する形で実施されるのではないかと思われます。今後発売が予定されているマリオカートなどにワイヤレス通信対戦が公式に搭載されることも十分あり得るのではないでしょうか。

ユーザーが各々で用意したアクセスポイントを利用することもできるそうです。自宅からDSを通じてネット対戦も可能ということです。

基本的にWiFiサービス対応自社ソフトの月額課金はなし、とのこと。サードパーティからの参入ソフトが出た場合の月額課金が発生する可能性もあり得そうですが、裾野を広げるためにも少しでもシステムは簡単にして頂きたいものです。
《織機 綺音》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハン ダブルクロス』更新データ「ver1.1.0」配信開始、真鎧玉などがもらえる「ハンター支援セット」も

    『モンハン ダブルクロス』更新データ「ver1.1.0」配信開始、真鎧玉などがもらえる「ハンター支援セット」も

  2. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『ゼルダの伝説 BotW』はミニゲームも盛り沢山! 『マリオスポーツ スーパースターズ』にも迫る

    「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『ゼルダの伝説 BotW』はミニゲームも盛り沢山! 『マリオスポーツ スーパースターズ』にも迫る

  3. 『ポケモン サン・ムーン』世界大会のネット予選に参加すると「バシャーモナイト」などがもらえる!「WCS2017」概要も

    『ポケモン サン・ムーン』世界大会のネット予選に参加すると「バシャーモナイト」などがもらえる!「WCS2017」概要も

  4. N64本体をスイッチ用ドックに改造したユーザー現る

  5. 『スプラトゥーン2』には新たなギアパワーも登場か?ギアおよびギアパワーの情報が一部公開

  6. 3DS『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』キャラ&ゲームシステム情報などが公開

  7. ニンテンドースイッチに『メタルスラッグ』登場! 3月30日より配信開始

  8. 3DS『FE エコーズ』映像で新要素を紹介─装備品を使い続けて「戦技」を取得、1手単位で巻き戻す「ミラの歯車」など

  9. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  10. 『モンハン ダブルクロス』見た目と性能を組み合わせる「防具合成」や装備を鍛え上げる「限界突破」など新要素に迫る

アクセスランキングをもっと見る