人生にゲームをプラスするメディア

任天堂プレスカンファレンスのオンライン登録画面

ゲームビジネス その他

IGNにて「A Nintendo Fan's Guide to E3 2005(任天堂ファンの為のE3 2005ガイド)」という記事が掲載されています。あと二週間に迫ったE3は世界最大のゲーム見本市で、年内に発売される注目タイトルの多くが一同に介し、特に今年は5年に一度のハード移行期ということでより大きな注目を集めています。

その記事の中に、E3開幕の前日に開催される任天堂のプレスカンファレンスの登録画面のスナップショットが掲載されています。こちら。参加するプレスはここから事前登録をします。

さて今年のE3の任天堂ブースの目玉は『ゼルダの伝説』です。プレイアブルで5つ程度のステージが遊べるのではないかとIGNは予測しています。次世代ゲーム機「レボリューション」は遊べる可能性は低いですが、カンファレンスで詳細と映像が公開されるのではないでしょうか。また、ニンテンドーDSも注目です。カンファレンスではオンラインの実演がされると予測されます。

任天堂のプレスカンファレンスは日本時間18日の午前1時からです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

    【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  2. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  3. ガンダムVR『ダイバ強襲』が関西へ! モビルスーツ同士の戦いを間近すぎる距離で体感

    ガンダムVR『ダイバ強襲』が関西へ! モビルスーツ同士の戦いを間近すぎる距離で体感

  4. メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

  5. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  6. 小島秀夫氏、「The Game Awards 2016」でIndustry Icon Award受賞へ

  7. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  8. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

  9. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  10. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

アクセスランキングをもっと見る