人生にゲームをプラスするメディア

DSのドラゴンボールは『ドラゴンボールZ 舞空闘劇』の続編?

任天堂 DS

米国の小売店GAMESTOPはオンラインストアに掲載されているニンテンドーDS向け『ドラゴンボール』のタイトルを『Dragon Ball Z Supersonic Warrior(国内向けタイトルは『ドラゴンボールZ 舞空闘劇』) 2』と変更しました。昨年発売されたタイトルの続編でしょうか。

『ドラゴンボールZ 舞空闘劇』は昨年3月に発売されたゲームで、ストーリーに沿ってライバルを倒していく「ストーリーモード」やCPUや友達との対戦を自由にできる「Zバトルモード」などを楽しむ事ができました。Zならではの迫力のラッシュバトルが魅力でした。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Wii」発売10周年!名作『FOREVER BLUE』に思いを馳せる

    「Wii」発売10周年!名作『FOREVER BLUE』に思いを馳せる

  2. 濱口エグゼクティブがポケモンをとったどー!「ゲームセンターDX」今回は『ポケモン サン・ムーン』に挑戦

    濱口エグゼクティブがポケモンをとったどー!「ゲームセンターDX」今回は『ポケモン サン・ムーン』に挑戦

  3. 【TGA 16】豊かな世界と戦闘シーンを描く『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』独占映像!

    【TGA 16】豊かな世界と戦闘シーンを描く『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』独占映像!

  4. クリスマス限定のニンテンドープリペイドカードがローソンで発売中、12月25日まで

  5. 【TGA 16】『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』新プレイ映像!未見エリアを探索

  6. まるで映画のような『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』仰天ファンムービー

  7. 『ポケモンORAS』隠れ特性の「エンブオー」「ダイケンキ」が配信開始、今回もシリアルコードは公式サイトに

  8. 【プレイレポ】『めがみめぐり』 スタミナ制などはなくサイコロは振り放題! 課金要素や交通系ICカード連動に迫る

  9. 『ポケモン サン・ムーン』作中デザインのTシャツが登場!「スカル団」ピンバッジなども

  10. 任天堂の新ゲーム機は「ニンテンドースイッチ」!据え置き&携帯ゲーム機のハイブリッドマシン!

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top