人生にゲームをプラスするメディア

E3出展タイトルのジャンル別内訳

ゲームビジネス その他

早くも開催まで一ヶ月を切った今年のE3に出展されるゲームのジャンル毎の内訳を、主催のThe Entertainment Software Association(ESA)が発表しました。最も多いのはアクション/アドベンチャーとなっています、これは予想の範囲内?

・アクション/アドベンチャーゲーム(19%)
・ロールプレイングゲーム(13%)
・スポーツ/ドライブ/レース(11%)
・子供/ファミリーゲーム(6%)
・ストラテジーゲーム(5%)
・シミュレーションゲーム(4%)
・教育ゲーム(3%)
・アーケードゲーム(3%)
・その他(4%)

となっています。

今年で11回目の開催となるE3は世界最大のエンターテイメントの祭典で、年末までに発売される主要製品の大部分が、400社から5000製品以上が出展されます。ESAによれば、ゲーマーの90%をE3を知っていて、50%はゲーム購入の参考にしているそうです。

またESAによれば毎年恒例のレポートサイトE3Insiderを今年もオープンするそうです。会場で発表された製品や会場内のスナップショットなどが公開される予定です。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「ゲームの上手さで内定」日本初“ゲーム技能”を選考に加えた社員採用活動「いちゲー採用」が実施

    「ゲームの上手さで内定」日本初“ゲーム技能”を選考に加えた社員採用活動「いちゲー採用」が実施

  2. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

    【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  3. ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

    ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

  4. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  5. ゲーム業界で過去に例をみない4社合同新人研修とは?

  6. 【レポート】紳士ゲー『ぎゃる☆がんVR』ついにお披露目!窓に挟まった美少女を後ろから覗いてみた

  7. 【レポート】コーエーテクモウェーブ、PSVRを使うVR筐体を発表!振動・匂い・触覚・ミスト・温冷で感覚を刺激

  8. サイバーエージェント、VR関連事業を行う子会社VR Agentを設立

  9. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  10. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

アクセスランキングをもっと見る