人生にゲームをプラスするメディア

「Nintendo World Store」が5月14日にオープン決定

ゲームビジネス その他

任天堂オブアメリカは、ニューヨークのロックフェラーセンター内にあり改装中のポケモンセンターNYを任天堂の全製品を取り扱うコンセプトショップ「Nintendo World」としてリニューアルオープンすることを既に発表していますが、このオープン日が5月14日と決定しました。

2階建てで10000平方フィートの広々とした店内には任天堂の最新作品がズラリと並び、最新のゲームを体験できるコーナーも設けられます。ポケモン専門店ではなくなりますが、もちろんポケモン関連のアイテムも販売され、ポケモンカードの対戦や交換用のスペースも用意される予定です。

開店を記念して任天堂はロックフェラープラザにて有名人達を招待して「ブロック・パーティ」を開催します。5月14日は一日中ゲーム大会など各種イベントが実施され、様々な景品を獲得する機会、そして有名人達に会う機会があります。

副社長マーケティング&コーポレートコミュニケーションのジョージ・ハリスン氏は「任天堂は最初のNintendo Worldストアの地にニューヨークを選択しました。常にニューヨークは任天堂のような立ち止まる事のない興奮の中心地でした。2005年はニンテンドーDSの続く好調とGBAやGCのベストセラーゲームによって任天堂にとって素晴らしい年になっています。Nintendo Worldストアは観光客、十台、ファミリー、ゲーマー、そして全ての世代のインタラクティブエンターテイメントのファンが新作ゲームを遊び、今後を占う為の場所となるでしょう」と述べています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  3. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  4. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  5. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  6. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  7. ゲーム業界で過去に例をみない4社合同新人研修とは?

  8. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  9. 『クラッシュ・オブ・クラン』のスーパーセル、1日の売上が5億円、ユーザーは1940万人・・・ハッキングされ暴露

  10. ラーメン屋VRゲーム『カウンターファイト』に挑戦!大繁盛で店主ヘロヘロ…

アクセスランキングをもっと見る