人生にゲームをプラスするメディア

任天堂とブロードコムが次世代機「レボリューション」向けワイヤレス技術で戦略的パートナーシップを締結(3)

任天堂 Wii

(Nintendo of America発表) 任天堂とブロードコム・コーポレーション(米ナスダック上場)は、次世代ゲーム機コードネーム「レボリューション」向けのワイヤレス通信技術に関して戦略的パートナーシップを締結したことを発表しました。「レボリューション」は刺激的なゲームプレイ体験を提供する、多数の技術が統合された高度なワイヤレス通信プラットフォームとなるでしょう。

任天堂総合開発本部の竹田玄洋本部長は「ブロードコムのワイヤレス技術に関する深く広い経験と財産は、任天堂が最も革新的なゲームプレイソリューションを提供する事を可能とするでしょう。ブロードコムの技術を統合することで、レボリューションのユーザーを喜ばせる高機能なゲーム/接続機能を付加することができます」とコメントしています。

ブロードコムのモバイル&ワイヤレス部門のRobert A. Rango副社長は「ブロードコムは、既存のユーザーを超えてワイヤレスを新たな用途に活用しようと多大な関与を行っている技術リーダー・任天堂とパートナーを組むことができてとても嬉しく思います。私達のワイヤレス分野での巨大な資産は、エキサイティングな新しいコンシューマー製品を作る為の全てを提供することができます」と述べました。

In-StatのBrian O'Rourkeシニアアナリストは「将来のデジタルホームは消費者の利便性向上の為に更に多くのワイヤレス技術を使うようになるでしょう。ブロードコムなどの技術が統合されたコンソールは、それが同じ部屋の中であれ世界の反対側であれ対戦できるなど、ゲームプレイを進化させることでしょう」と評しています。

今回の発表では具体的にどのような技術が提供されるのか、という点には全く触れていませんが、既に伝えられているように、「レボリューション」ではワイヤレスが大切なキーワードになりそうな感じです(今後のDSもそうですね)。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンダブルクロス』不具合を修正する更新データを近日中に配信

    『モンハンダブルクロス』不具合を修正する更新データを近日中に配信

  2. 『スーパーマリオ』の世界に変貌した米国バーが素敵

    『スーパーマリオ』の世界に変貌した米国バーが素敵

  3. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

    「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  4. 『スプラトゥーン2』いよいよ本日から先行試射会が開催!覚えておきたい情報まとめ

  5. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  6. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」3月24日号公開―今回も『ゼルダの伝説 BotW』が売上トップに

  7. 4月からも『星のカービィ』25周年イベントが盛りだくさん!東急ハンズ・東京駅・ヤマシロヤで3イベントが開催

  8. 『マリオカート8 デラックス』一新されたバトル5種類の映像公開! 最多キャラ&最多コースで新たな戦いに臨め

  9. 『スプラトゥーン2』ではジャイロ感度も設定可能に、オプション画面の画像が公開

  10. 発売から約17年…『ドンキーコング64』で新たな隠しコインが発見!

アクセスランキングをもっと見る