人生にゲームをプラスするメディア

「パイレーツ・オブ・カリビアン」がDSに登場

任天堂 DS

ディズニーのインタラクティブメディア部門であるブエナ・ビスタ・ゲームスは2006年夏公開予定の映画「Pirates of the Caribbean: Dead Man's Ches」を題材としたゲームを開発中であることを明らかにしました。ゲームはニンテンドーDSとPSPでそれぞれ発売される予定です。

Graham Hopper副社長は「パイレーツ・オブ・カリビアンは当社にとって今後数年間で最もエキサイティングなフランチャイズとなるでしょう。今後発売するゲームは世界観を広げ、プレイヤーに今までに生み出された最も熱いキャラを直接操作できる機会を与えるでしょう」と述べました。

ゲームはAmaze EntertainmentとGriptonite Gamesによって開発されていて、「パイレーツ・オブ・カリビアン」の世界の中でキャプテン・ジャック・スパローとなり興奮の冒険を体験できるようになるでしょう。

また、本件とは別にブエナ・ビスタは次世代機向けゲームを開発する為にEurocomと提携した事を明らかにしました。Eurocomはこれまで、『ジェームスボンド』・『ハリーポッター』・『クラッシュバンディクー』などの作品を開発してきました。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

  2. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  3. 【レポート】2D女子高生ホラーゲーム『クリーピング・テラー』で日活が目指したもの

    【レポート】2D女子高生ホラーゲーム『クリーピング・テラー』で日活が目指したもの

  4. ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

  5. ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

  6. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  7. 松野泰己氏すら覚えていなかったSFC版『タクティクスオウガ』裏コマンドが19年越しで発見される

  8. ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

  9. 【3DS DL販売ランキング】『マリオブラザーズ3』連続首位、追い上げる『タンクトゥルーパーズ』が5位浮上(1/19)

  10. 「NHK映像ファイル」で任天堂の元社長“山内溥”回が放送、1月28日5時40分より

アクセスランキングをもっと見る