人生にゲームをプラスするメディア

EAがカレッジフットボールの独占権を新得

ゲームビジネス その他

エレクトロニック・アーツは米国で人気のカレッジフットボールのリーグNCAAの権利を持つCollegiate Licensing Companyとの間で6年間の独占ゲーム化権に関して合意に達したと発表しました。家庭用機と携帯ゲーム機の全てのハードをカバーし、学校名や競技場などの使用権も含まれます。

EAはこの夏に『NCAAフットボール2006』を発売予定です。

Jeff Karp氏は「『NCAAフットボール』はEAスポーツの重要な一員です。このラインナップにブランドを付加することを確実にしてとてもうれしく思います。CLCとの合意はもっとも革新的なカレッジフットボールの製作を可能とするでしょう」と述べています。

米国のスポーツゲームを巡っては各社が独占ライセンスの取得に乗り出していましたが、フットボールがEAに、メジャーリーグがパブリッシャーを除いてはテイク・ツーに、NBAでは各社にライセンスが出されました。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 言論の自由はどこまで言論の自由を許すか?・・・平林久和「ゲームの未来を語る」第21回

    言論の自由はどこまで言論の自由を許すか?・・・平林久和「ゲームの未来を語る」第21回

  2. 美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

    美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

  3. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  4. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  5. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  6. 最先端の家庭用ゲームへの投資とワンコンテンツ・マルチユースが会社を強くする・・・カプコン辻本春弘社長インタビュー

  7. 今年でコナミ設立40周年、グローバル展開をより推進・・・上月拓也社長

  8. VR歩行デバイス「Omni」米国外からの予約がすべてキャンセルに―払い戻しを実施

  9. フロム・ソフトウェア1DAYインターンシップに潜入!最前線のデザイナーが学生にアドバイス

  10. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

アクセスランキングをもっと見る