人生にゲームをプラスするメディア

コナミがハドソンの第三者割当増資を引き受け、子会社化

ゲームビジネス その他

コナミは、経営再建中のハドソンが実施する第三者割当増資を引き受け、同社を子会社化することを発表しました。コナミは現在ハドソンの約45%の株式を保有していますが、これにより出資比率は54%となり、連結対象子会社となります。

ハドソンは平成17年度三月期に大幅な損失を計上し、自己資本が大幅に減少する見込みで、経営再建を順調に進める為に、増資による資金調達をコナミに依頼した形です。新たに発行する株式は3,000,000株で総額14億3400万円です。これらはコンテンツ制作費用などの運転資金に充足されるとのことです。

コナミは、これに伴う業績への影響は現時点では確定していないとしています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

    ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

  2. 昇竜拳で車を労るリュウ!『ストリートファイター II』がトヨタの“C-HR”との特別ムービー公開

    昇竜拳で車を労るリュウ!『ストリートファイター II』がトヨタの“C-HR”との特別ムービー公開

  3. 劇場版「SAO」のアスナとVRで会える! 視線追跡型VRヘッドセット「FOVE」が新たな刺激を提案

    劇場版「SAO」のアスナとVRで会える! 視線追跡型VRヘッドセット「FOVE」が新たな刺激を提案

  4. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  5. ゲーム業界をめざす学生は何を持ち帰ったか?学生向け業界研究セミナーレポート

  6. ヒューマンアカデミーにて「【CGWORLDゼミ】A-1 Pictures」が実施―「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」などを題材に裏話など盛り沢山

  7. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  8. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  9. Nintendo Switchは鏡。見る人の心を写し出す【オールゲームニッポン】

  10. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

アクセスランキングをもっと見る