人生にゲームをプラスするメディア

2004年度のゲーム売上は3年ぶりに増加

ゲームビジネス その他

エンターブレインが8日に発表した2004年度の国内ゲームソフト売上は前年度比3%増の4337億円で、3年ぶりで前年度を上回りました。昨年末のニンテンドーDSとPSPの携帯ゲーム機発売や注目作の発売によってゲーム市場の縮小は一旦底を打ったと見られます。

ゲーム機本体の売上は前年度比6.9%増の1270億円、ゲームソフトは同1.4%増の3066億円となりました。ともに前年度を上回ったのは99年度以来で5年ぶりだそうです。

年度内のニンテンドーDSの売上は180万台で、PSPの109万台を上回りました。2004年度は新型ゲーム機の発売が全体を押し上げた形になりましたが、2005年度はどうでしょうか。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 劇場版「SAO」のアスナとVRで会える! 視線追跡型VRヘッドセット「FOVE」が新たな刺激を提案

    劇場版「SAO」のアスナとVRで会える! 視線追跡型VRヘッドセット「FOVE」が新たな刺激を提案

  2. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

    VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  3. 「PlayStation VR」3月末より一部店舗と通販サイトで追加販売へ

    「PlayStation VR」3月末より一部店舗と通販サイトで追加販売へ

  4. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  5. バンダイナムコ、大型VR施設「VR ZONE Shinjuku」を期間限定オープン!

  6. 【CEDEC 2014】ゲーム開発のノウハウを応用すれば、面白さと学習効果を合わせ持ったシリアスゲームを開発できる

  7. スクエニxマーベルの「アベンジャーズ」プロジェクトが海外発表!―複数のゲームを開発

  8. 現実で内気な人ほどオンラインで友人が多い? ドイツの研究

  9. 「ゲームの上手さで内定」日本初“ゲーム技能”を選考に加えた社員採用活動「いちゲー採用」が実施

  10. イードがVR市場へ参入発表―アイドルのVR映像配信プラットフォーム「EINYME」も公開

アクセスランキングをもっと見る