人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が「The Forbes Global 2000」で708位に

ゲームビジネス その他

米国の経済誌「Frobes」の発表した世界のトップ企業2000社のランキング「The Forbes Global 2000」で任天堂が708位にランクされました。これは世界中の企業を売上高、利益、資産、時価総額でランク付けしたものです。

トップは米最大の金融グループであるシティグループで、10位内に入ったのは順にGE、アメリカンインターナショナル、バンクオブアメリカ、HSBCグループ、エクソンモービル、ロイヤル・ダッチ・シェル、ブリテッシュテレコム、INGグループ、トヨタ自動車となっています。

任天堂は売上高が49億3000万ドル、利益が3億2000万ドル、資産が95億9000万ドル、時価総額が144億7000万ドルと評価されています。日本企業全体では326社がランクインし、米国の711社に次いで2位です。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

    VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

  2. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  3. 【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

    【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

  4. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  5. 【DEVELOPER'S TALK】ネットワークをフル活用!『シェルノサージュ ~失われた星へ捧ぐ詩~』の挑戦を実現した開発スタイルとは?

  6. 『FINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア』を支える中国のデベロッパー・・・バーチャスインタビュー(後編)

  7. ラーメン屋VRゲーム『カウンターファイト』に挑戦!大繁盛で店主ヘロヘロ…

  8. 次世代ゲームの作り方を模索、PS4『KNACK』開発チームインタビュー・・・GTMF 2014直前インタビュー

  9. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  10. はてなが上場、売上先は任天堂が3割

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top