人生にゲームをプラスするメディア

マリオが「Walk of Fame」入りを訴える

ゲームビジネス その他

映画やメディアで多大な功績を挙げた人物らを表彰する「Hollywood Walk of Fame」(ゴジラが先日受けましたね)にゲームキャラはまだ居ません。これにゲームを加えるよう、任天堂オブアメリカらの呼びかけによってオンライン署名サイト「PetitionSpot.com」に集まった署名をマリオ達がハリウッド市長に届けました。

マリオはハリウッド大通をオープンカーで進み、「MARIO FOR WALK OF FAME!(マリオをWalk of Fameに)」などの看板を掲げた支持者らと共にハリウッド市のJohnny Grant市長に集まった3300を超える署名を渡しました。市長はこの後、署名を商工会議所に届けました。

マリオは「僕は星を捜し求める人生を過ごしてきました。ファンはもう1つ僕に与えたがっている?ヤッホー」と話しています(「Walk of Fame」を受賞されると名前の入った星型のプレートが作られます)。

任天堂オブアメリカ上級副社長マーケティング&コーポレートコミュニケーションのジョージ・ハリスン氏は「ゲームは娯楽産業の中で巨大になりました。常にゲーム業界の市場規模は映画産業のそれに並ぶか、超えています」と話しています。

任天堂はこの署名の提出と共に、ハリウッドの産業紙に、これを訴える広告も出しました。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【e-Sportsの裏側:番外編】日清食品『日清のとんがらし麺』とe-Sportsの意外な共通点とは?―日清食品株式会社マーケティング担当者インタビュー

    【e-Sportsの裏側:番外編】日清食品『日清のとんがらし麺』とe-Sportsの意外な共通点とは?―日清食品株式会社マーケティング担当者インタビュー

  2. 任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

    任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

  3. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

    VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  4. 【レポート】「VR元年に何が起こったのか?」―SIE吉田修平氏、新清士氏らパネルで語る

  5. 【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験

  6. ブシロードとグリーがスマホゲーム開発で業務提携、『戦姫絶唱シンフォギア』をポケラボが開発

  7. ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

  8. PSVR『クーロンズゲートVR』始動! あの「九龍城」が蘇る

  9. 秋葉原の洋ゲーショップ「ゲームハリウッド」2月24日で閉店

  10. 小島監督、コナミデジタルエンタテインメント執行役員副社長に

アクセスランキングをもっと見る