人生にゲームをプラスするメディア

イマジニアがロケットカンパニーを買収

ゲームビジネス その他

モバイル向けコンテンツなどを提供しているイマジニアは、開発会社のロケットカンパニーを買収すると発表しました。ロケットカンパニーはイマジニアが4月に発売するGBA向け『リラックマなまいにち』や『スーパーリアル麻雀 同窓会』、『ガチャステ! ダイナデバイス2 フェニックス/ドラゴン』などを開発してきました。

イマジニアではモバイルとリアルビジネスの融合を促進するM/Rソリューション事業をコア事業と位置づけて推進していて、事業強化のために外部ノウハウやアセットの積極的な取得を行っています。以前には茨城県にあるゴルフコース「勝田ゴルフ倶楽部」の買収を行っています。

イマジニアはロケットカンパニーの全株式を1億4000万円で取得し、連結子会社化します。ロケットカンパニーの今期業績見込みは売上高4億8400万円、経常利益4400万円、純利益2600万円の見込みとなっています。
《土本学》

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  2. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  3. VR歩行デバイス「Omni」米国外からの予約がすべてキャンセルに―払い戻しを実施

    VR歩行デバイス「Omni」米国外からの予約がすべてキャンセルに―払い戻しを実施

  4. 「PlayStation VR」3月末より一部店舗と通販サイトで追加販売へ

  5. マイクロソフトが『マインクラフト』で人工知能の学習能力を研究、今夏オープンソースで公開予定

  6. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  7. 【GDC2012】インディーズデベロッパーの主要な資金源となりつつあるクラウドファンディング―ユーザーから資金を集める

  8. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  9. 任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

  10. 【TGS2016】バンナム、『Project LayereD』発表…ユーザー参加型で、アニメとゲームが連動する

アクセスランキングをもっと見る