人生にゲームをプラスするメディア

VUゲームスがラディカル・エンターテインメントを買収

ゲームビジネス その他

パブリッシャーのビベンディ・ユニバーサル・ゲームスは『The Simpsons:Hit & Run』や『The Hulk』などの開発元である、カナダのラディカル・エンターテインメントを買収したと発表しました。両社では昨年2月から独占的な開発契約を結んでいました。

ラディカルは約200名のスタッフを抱えています。本社はカナダ、バンクーバーにありますが変更の予定はなく、創業者のIan Wilkinson氏が引き続き社長を務めます。買収金額は示されませんでした。

VUゲームスのBruce Hack氏は「ラディカルの買収はVUゲームスの創造的な才能と内部の開発チームの強化に対するコミットメントを実証します。ラディカルは今後も現行機種や次世代機に向けたコンソール向けゲームを開発するでしょう」と述べています。

ラディカルは現在『Crash Tag Team Racing』・『Scarface』・『The Incredible Hulk:Ultimate Destruction』などを開発しています。
《土本学》

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

    インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  2. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  3. 【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

    【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

  4. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

  5. 【特集】前田尚紀×山岡晃×DJ “KSUKE”鼎談―日本のゲーム音楽とダンスミュージックを牽引するクリエイターが語る

  6. マクロス河森正治監督の直筆サイン入りフライトジャケット、e-CAPCOMに登場!

  7. プレイステーションVSセガサターン 「次世代ゲーム機戦争」がゲーム産業を加速させた(2)

  8. 【ゲーム×法律】子どもがゲームに高額課金、親は取り戻せるのか?

  9. 元スクエニの和田洋一氏、ワンダープラネットの社外取締役に就任

  10. “ビットサミットの父”ジェームズ・ミルキーが日本のインディーシーンを語る

アクセスランキングをもっと見る