人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドーDSのネットワークはGameSpyの技術を利用?

任天堂 DS

任天堂オブアメリカの公式雑誌「Nintendo Power」の最新号によれば、ニンテンドーDSのネットワークはGameSpyの技術を利用するようです。記事には「GameSpyは、E3前のいずれかの時期に公式デベロッパーに開発機材(SDK)を配布する」という記述があります。

GameSpy Technologyは様々なオンラインゲームにネットワーク技術を提供している会社で、家庭用機やPCゲームで多数同社の技術が利用されています。同社は2年ほど前に任天堂と共に仕事をしていることを認めています。「GameSpy.net」では、SSIDやWEPキーが不要されていて、岩田氏の基調講演での話しとも一致します。

ニンテンドーDSのネットワーク対応タイトルとしては『どうぶつの森DS』の開発が明らかになっています。任天堂は5月のE3で更に詳細について明らかにするとしていますので、期待して待ちたいと思います。開発機材がE3前ということは、他にもネットワーク対応タイトルが見られるかもしれませんね。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハン ダブルクロス』更新データ「ver1.1.0」配信開始、真鎧玉などがもらえる「ハンター支援セット」も

    『モンハン ダブルクロス』更新データ「ver1.1.0」配信開始、真鎧玉などがもらえる「ハンター支援セット」も

  2. 『スプラトゥーン2』には新たなギアパワーも登場か?ギアおよびギアパワーの情報が一部公開

    『スプラトゥーン2』には新たなギアパワーも登場か?ギアおよびギアパワーの情報が一部公開

  3. 3DS『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』キャラ&ゲームシステム情報などが公開

    3DS『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』キャラ&ゲームシステム情報などが公開

  4. 『ポケモン サン・ムーン』世界大会のネット予選に参加すると「バシャーモナイト」などがもらえる!「WCS2017」概要も

  5. N64本体をスイッチ用ドックに改造したユーザー現る

  6. 3DS『FE エコーズ』映像で新要素を紹介─装備品を使い続けて「戦技」を取得、1手単位で巻き戻す「ミラの歯車」など

  7. ニンテンドースイッチに『メタルスラッグ』登場! 3月30日より配信開始

  8. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  9. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『ゼルダの伝説 BotW』はミニゲームも盛り沢山! 『マリオスポーツ スーパースターズ』にも迫る

  10. 群像劇RPG『アライアンス・アライブ』体験版が3月30日0時より配信開始

アクセスランキングをもっと見る