人生にゲームをプラスするメディア

英国でDSが発売2日で8万7000台を販売する好調スタート

任天堂 DS

英国任天堂は3月11日に発売したニンテンドーDSが最初の2日間で8万7000台を販売する好調なスタートを切ったことを明らかにしました。最も人気だったゲームは『スーパーマリオ64DS』・『さわるメイドインワリオ』・『レイマンDS』の3つだったようです。

同社代表取締役のDavid Yarnton氏は「英国でのニンテンドーDSの発売は人々の期待や私達の予想を上回る素晴らしい成功を収めました。全ての人はDSがマストハブの携帯ゲーム機だと確信しています。DSは携帯ゲームの新しい方向を提示することができ、私達はこれを実現しました」とコメントしました。

また、英国プロダクトマネージャーのJames Honeywell氏は「私達はこの素晴らしい成功に圧倒され、更に可能性を実現するのを興奮して見届けるでしょう。日本や米国の市場と同じようにこの革命的なハードを英国のゲーマーが選んでくれたのはとても嬉しいことです」と述べました。

以下は小売店からの声。

GAMEのRP&コミュニケーションであるSimon Soffe氏は「私達はこの週末の売上に大変満足しています。幾つかの素晴らしいタイトルはこのハードを購入する目的となりました。ユーザーはDSに大きな期待と興奮を抱きました。これは彼らが新しいゲームを求めている証拠です。私達はこれを支援する為に最大限の努力をするでしょう」と話しています。

更にGamestationのコマーシャルディレクターのMartyn Gibbs氏は「ニンテンドーDSに対する需要は凄まじく、週末で多くの店で品切れになってしまいました。Gamestationは早く手に入れたいと願うユーザーの為に220店舗をオープンさせました」と言いました。

最後にHMVのゲーム部門担当のNeil Martin氏は「HMVストアでのニンテンドーDSの需要は素晴らしく、任天堂は本当に革新的でユーザーが望んでいる製品が偉大なセールスを実現することを再度実証しました」とコメントしました。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

    ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  2. 【インタビュー】ひとくじ引こうぜ!「一番くじ モンスターハンターXX(ダブルクロス)」を開発者に引いてもらった

    【インタビュー】ひとくじ引こうぜ!「一番くじ モンスターハンターXX(ダブルクロス)」を開発者に引いてもらった

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

    『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  4. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  5. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  6. E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

  7. 【Wii U DL販売ランキング】『ゼルダ』『マインクラフト』『スプラトゥーン』人気変わらず、『カービィWii』も浮上(3/27)

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. 【プレイレポ】『スプラトゥーン2 先行試射会』の6時間はあっという間だった…!イカした正統進化でより奥深く

  10. 【対談】『にょきにょき』コンパイル〇仁井谷正充の人生―成功と失敗から再起

アクセスランキングをもっと見る