人生にゲームをプラスするメディア

DSに初のドラクエ『スライムもりもりドラゴンクエスト2(仮)』発売

任天堂 DS

スクウェア・エニックスは同社のニンテンドーDSラインナップの第2弾として『スライムもりもりドラゴンクエスト2(仮)』を開発中であることを正式に発表しました。

GBAで発売された前作『スライムもりもりドラゴンクエスト〜衝撃のしっぽ団』は、人気キャラ・スライムの冒険を描いたRPGで、飛んだり跳ねたりとスライムならではのアクションも魅力でした。

ニンテンドーDSで発売される本作は、2画面という特徴を最大限に生かして、ならではの「オドロキ」や「ヨロコビ」が詰まったゲームとなっているとのことです。もちろん、ドラクエのゴールデントリオ、ゲームデザイン・堀井雄二氏、キャラクターデザイン・鳥山明氏、音楽・すぎやまこういち氏も携わっています。

集英社の「月刊Vジャンプ」ではマンガ「スライムもりもりドラゴンクエスト(かねこ統氏)」が連載中で、今後も精力的なマーチャンダイジングでドラクエの人気モンスターの魅力をアピールしていくとのことです。

『スライムもりもりドラゴンクエスト2(仮)』の発売日や価格などは未定ですが、今後の情報に期待したいですね。第一段は3月19日発売の「Vジャンプ」に掲載されるとのこと。開発にはトーセも関わっているようです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

    盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  2. 任天堂「ニンテンドースイッチ」の発売日やスペック、対応ソフトは?―現時点の情報まとめ

    任天堂「ニンテンドースイッチ」の発売日やスペック、対応ソフトは?―現時点の情報まとめ

  3. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

    ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  4. ニンテンドースイッチの開発環境について「移植は1年以内で可能」とコメント…次世代の携帯型ゲーム機は「常に考え続けています」

  5. 『スプラトゥーン2』クラゲはスケボーがうまい!?街中の1シーンが公開

  6. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  7. 盲目のゲーマー、約4年半費やし『ゼルダの伝説 時のオカリナ』をクリア…「長い道のりだったけどようやくゴールできました」

  8. 『1-2-Switch』新情報公開―20人規模で楽しめる「チームマッチ」とは?

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 人気サンドボックス『マインクラフト』ニンテンドースイッチ版が発売決定!

アクセスランキングをもっと見る